『NEOGEO mini』発売へ!40タイトル収録も。さらに3.5インチ液晶ディスプレイ

 

 

 

SNK(大阪府吹田市)は5月10日、往年のゲーム機「NEOGEO」(ネオジオ)を手のひらサイズで復刻した「NEOGEO mini」を発表した。40タイトルを収録、本体に3.5インチ液晶ディスプレイを搭載し、テレビに接続しなくても遊べる。発売時期や収録タイトルの詳細は、今後発表する。

 旧SNK(現SNKは、SNKプレイモアが社名変更したもの)が1990年代に開発・販売した家庭用、業務用ゲーム機をリメークした。外観は、日本版と海外版の2種類を用意。日本版は、90年代のアーケード筐体をモチーフに、青、白、赤のデザインに。海外版は、黒、白、青を基調にしたシンプルでモダンなデザインに仕上げた。

 外寸サイズは135(幅)×108(奥行き)×162(高さ)ミリ、重さは600グラム。電源ケーブルを付属する。接続端子は、HDMI端子(テレビ出力用)、ヘッドフォン端子、外部コントローラー端子2つを備える。

 往年のゲーム機の復刻が相次ぐ。これまでに任天堂は、手のひらサイズの「ファミリーコンピュータ」「スーパーファミコン」を発売。セガも「メガドライブ」をミニサイズにし、2018年内に発売する計画である。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です