【コスパ最強】夏に向けてのダイエットに最適! セブンイレブンのおでんパック。

   意外と多い!2人に1人が“ダイエッター&ダイエット予備軍”

 現在ダイエットをしている人は27.4%、これから夏に向けてダイエットをする予定の人は20.4%で、合計約48%が“ダイエッター&ダイエット予備軍”であることがわかりました。ダイエットをする理由は、「健康でいたいから」52%が最多で、次いで「体型維持のため」49%、「スタイルを良くしたいから」44%と続きます。
市場調査メディアホノテより引用

今回は日本人の2人に1人いるという、ダイエッター&ダイエット予備軍にオススメのコンビニ商品を紹介する。なんとなんと!それがセブンイレブンの『おでんパック』である!!! 超コスパが良くて、普通に美味しく、なおかつ低カロリーなのだ。

・おでんはダイエット食

セブンイレブン「だしのうま味おでん」              税抜き198円(税込213円)

「セブンイレブンのおでん」というと、レジ前で販売されているおでんを思い浮かべる人が多いかと思うが、今回ご紹介するのは総菜コーナーで販売されている『おでんパック』であある。

意外と知らない人が多いが、実はおでんは優秀なダイエット食だ。タマゴや練り物はタンパク質で、こんにゃくや大根は低カロリー。注意しなくちゃいけないのは「もちきんちゃく」や「ちくわぶ」くらいで、それ以外はダイエットにもってこいのメニューなのだ。

・低カロリーで低価格

セブンイレブンの『おでんパック』の場合、8つの具が入って合計177キロカロリー、タンパク質は14.0グラムだから、カロリー的にはおにぎり1個分とほぼ同じ……どころか具によっては低カロリーになる。当然おにぎり1個分よりは食べ応えがあるから、小腹くらいなら満たされるというわけだ。

さらに嬉しいのがその価格。なんと税込213円! もう一度言うぞ、8つの具が入って213円!! 仮にレジ前で「おでん全品70円セールス」が開催されていても、3つの具しか選べないところ、いつでもオールウェイズ213円なのであるッ!! これはありがてえ!

「コンビニは高い」という意見もあるかもしれないが、この『おでんパック』に関しては超コスパ商品といってもいいのではないだろうか。ダイエッター諸君! これから寒い時期に突入するから、ぜひ覚えておいてくれよな!!

 

・8種類の内容とカロリー

厚切り大根玉子さつま揚げこんにゃく焼きちくわキンピラの三角揚げ昆布鶏ごぼう入つみれ、こちらの8点もの種類のおでんが入っております。

 

■セブンイレブン

大根:9Kcal  しらたき:9Kcal  

こんにゃく:11Kcal  はんぺん:35Kcal  

ロールキャベツ:41Kcal  つみれ:43Kcal

牛すじ串:47Kcal  たこ:49Kcal  焼きちくわ:50Kcal

厚揚げ:61Kcal  だし巻き玉子:61Kcal  さつま揚げ:63Kcal  がんもどき:82Kcal

ゆで卵:85Kcal  鶏つくね串:90Kcal  ちくわぶ:97Kcal  餅巾着:132Kcal

 

 ・高たんぱく質なおでんには注意!

※カロリーは具材のサイズなどにも左右されるので、カロリーの区分けは大まかなものです
■とても低カロリーな具材(~20Kcal)

  • 大根
  • こんにゃく
  • しらたき
  • 昆布巻き

■比較的低カロリーな具材(20~50Kcal)

  • 牛すじ
  • つみれ
  • ちくわ
  • はんぺん

■比較的高カロリーな具材(50~80Kcal)

  • じゃがいも
  • さつま揚げ
  • がんもどき
  • 玉子
  • 豆腐

■高カロリーな具材(80Kcal~)

  • ウインナー
  • 厚揚げ
  • 餅巾着

 

 ・最後に

今回ご紹介したセブンイレブンのおでんいかがでしたか?

比較的高カロリーな具材である、さつまあげ玉子厚揚げは食べ過ぎないように注意しましょう!ただカロリーを減らすだけなら食事量を減らせばいいだけですが、ダイエットで難しいのはカロリーを減らしつつ栄養もしっかり摂るということ。栄養が不足したら健康や美容に影響が及ぶということだけでなく、リバウンドの原因にもなってしまいますからね。

人間の体は、私たちの口から食べたもので、全ての組織を作り上げています。長年、ダイエットや減量を試みている人は、必ずどこかで間食や高カロリーのものを摂取しているということです。食事管理さえ毎日続けていれば結果は絶対伴うので、夏に向けて理想の体にしていきましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です